春なのに

公開日: 

まずはニュピ明けの3月22日(日)夕方のアグン山からどうぞ!

この晩にガルーダ航空デンパサール発関空行きの便で出発。

スーツケースの鍵を危うく忘れそうになる所を、嫁さんの素晴らしいフォローですぐに取りに帰る事が出来ました。何度もやってるんですよね、これ。学習能力ないな~~。

DSC02031

DSC02027

春なのに

0時50分発予定が30分くらい遅れて出発。機内は空いていて、離陸前に素早く真ん中の3列席に移動、離陸後水平飛行に入ってから、すぐにヨコになって明け方まで熟睡。

関空に9時頃着、9時40分のJR奈良行きのリムジンバスに乗って11時に近鉄奈良駅着。

天気は良いのに風が冷たい!!!!迎えに来て下さった義父曰く『昨日までは最高気温20度だったのに今日から10度や!』との事。

バスに乗っていた時はまだ肌の感覚が寒さに気付いていなかったけど、奈良に着いたら一気に身体の芯まで冷える。

外の景色はまだまだ桜の季節には程遠く、木々は丸裸状態。『春なの~にぃ~おわかぁ~れですぅ~かぁ~』と、小学校3年の終業式前に盲腸で入院した事を思い出す。(入院先にて、ラジオでこの曲と『冬のリヴィエラ』を聞いてた)

さっそっく東京販売会の準備を

自宅のマンションまで送って頂いて、お義母さんから頂いたお弁当を食べ、すぐにPC開いて作業開始。

木曜から始まる東京販売会の為、家に置いてある什器や販売会の備品をまとめて宅急便で発送しなければいけない。

什器はある程度まとまっていたので、その他小物をスーツケースに入れて、夕方に集荷に来て貰い発送作業完了。ほっ。

バリで購入したスマフォを日本でデータ通信出来る様にしたり(こちらはまた別記事で書く予定です)、翌日の新幹線のチケットをネットで手配したり、嫁さんとチャットしていたらあっという間に夜の11時。頭クラクラしつつもしっかりと湯船に浸かり、就寝。畳の上で寝るの久しぶり~~!!

奈良から埼玉へ

朝5時半起床。近所のバス停まで歩いて乗車。バス停直前の場所で朝陽が見えた。6時40分頃。バリなら5時40分。

DSC02042

DSC02044

バスは観光地の高畑や飛火野、東大寺南大門や国立博物館を通り、近鉄奈良駅へ。また来週奈良に帰ったら同じ時間帯にここら辺を撮影しながら散歩したいなーと思う。

近鉄奈良駅発京都駅行き7時1分の急行に乗り、京都発8時4分発の新幹線で東京へ。東京駅から地下鉄丸ノ内線に乗ろうと思って歩いてたら丸の内口に出た。あれ?

まあついでだから、と駅舎を撮影する。周りには中華系の観光客がとても多かった。天気の良いこと!!

DSC02046

DSC02048

DSC02052

DSC02054

駅舎に戻って地図を見ると、丸の内線は一旦駅を出ないといけないんだそう。面倒なので、山の手線で池袋へ。

池袋からはちょうど西武池袋線の急行飯能行きがあり、お昼前のがら空きの席に座り一路地元駅『仏子』まで。

武蔵藤沢を過ぎた辺りで、航空自衛隊入間基地が見えてくる。子どもの頃からとても見慣れた景色。すねに入ったプレートを抜く手術をした豊岡第一病院の脇も通る。毎回通る度に麻酔打ち間違えられたなぁと思い出す。

入間市駅に着く頃には秩父連山や武甲山、子どもの頃に通った小学校が見える。仏子駅を降りてバスに乗る。乗客は三人。

実家に一番近いバス停で降りて、子どもの頃から通っているハンバーグ屋さんへ。地元の人達で賑わい、皆さんに愛されているんだなぁという雰囲気。周囲に飲食店が無かった子どもの頃に食べたこのハンバーグは本当に衝撃的で、ハンバーグと言ったらこの味が身体に染みついているほど。なので今回お昼に着いたら真っ先にここへ来ようと思っていた。シェフのご主人と接客の奥さんが相変わらずお元気で、味も変わらずで本当に嬉しかった。

■ハンバーグ・ヒロ
 http://hiro.sunnyday.jp/

DSC02060

昨年7月以来の実家だけど、やはり以前暮らしていた場所だけに、久しぶり~、という感情が全く湧かない。

そして関東特有の『木枯らし』が吹き荒れて、奈良より寒い。あぁ、これこれ、と思い出す寒さ。でも昨年2月の豪雪に比べたらまだマシ。

春分の日あたりからお茶畑の仕事って始まるのですが、こちらは昨日終わったそうで。

こうして秋から冬に伸びた茶の木をキレイに揃えるんです。これがのちに『夏も近づく八十八夜』頃に新芽が伸びてくるんです。そのための下準備なんですね。

DSC02072

こちらはバリからネットで購入して、今日見るのを楽しみにしていた物の1つ。

DSC02062

DSC02063

『CDブック』はちょっと今の懐具合では無理だなぁ~

DSC02064

家族へのお土産は京都駅で急いで買った『八つ橋』。もうね、楽なんですよ、乗り換えで時間も無いし、考える事なく『これ』と買えるので。

DSC02066

空気が乾燥しているので、自宅で作った『白湯』をペットボトルに入れてちょびちょび飲む。

DSC02068

一気に乾燥する私の手。特に右手がダメなんです。

DSC02080

左手は何ともないんですけどねー

DSC02078

夕方外に出ると秩父連山に沈む夕陽を見逃した!

DSC02074

晩は久しぶりに親子三人水入らずで色んな話を。両親、そして私も健康でこうして笑ってご飯食べられることが一番の幸せだな、と思う今日この頃。

明日は三鷹の販売会会場で設置作業をしてきまっす。

この記事が気に入ったら
いいね!お願いします♪

ほぼ毎朝の風景をウブド近郊からお届けします

Twitterではよりリアルタイムなウブドの様子をご案内

この記事を気に入ってシェア頂けましたら嬉しいです

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Pocket
  • 0 follow us in feedly

Comment

  1. 小川芳江 より:

    惜しい

Your Message

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

Pin It
PAGE TOP ↑