バリ島ウブド近郊2015年12月7日(月)の朝陽

公開日: 

午前5時30分の空。

DSC06210

薄く柔らかい雲が東の空に広がっている。これは徐々に色が変化するな、とワクワクしながら見入る。

DSC06214

大気の関係なのか、あまり赤く染まらず、黄味がかったオレンジ色の朝焼けに。

DSC06224

雲と空色はゆっくりと変化していく。

DSC06232

今朝一番色濃く染まった雲。

DSC06237

アグン山とその周りはほんのり朱色に。

DSC06243

この様な朝の時間をタイムプラス動画にしたら面白いんだろうな。

DSC06245

三日月がまだ残っていた。

DSC06249

DSC06251

DSC06253

DSC06255

アグン山の隣に浮かぶ雲がピンクに染まり始めた。

DSC06257

DSC06259

畦道の整備に余念がないお父さん。

DSC06261

DSC06265

そろそろ日の出の時間だ。時刻は午前5時50分

DSC06267

椰子の木々間から朱色の朝陽が見える。屋根の上からなら綺麗に見えたかな。

DSC06273

椰子平線に少しだけ雲が出ていたんだね。

DSC06275

その雲の上から朝陽が顔を出した。

DSC06277

DSC06279

DSC06288

DSC06290

DSC06294

DSC06296

DSC06298

DSC06300

DSC06302

DSC06306

DSC06308

しばらく田んぼに姿を現していなかった、犬連れのお父さんが今朝はいらしてた。そろそろこの田んぼも耕す為に手入れに来たのかもしれない。
昨日はお昼どきにニュークニンのBe Pasihにて家族でアジの塩焼き定食を食べていたら30分間ほど雨が降り、一時はとても強い風が吹いて屋根の一部がめくれて飛ばされそうになっていた。
息子は少し驚いていたけど娘は大笑いしていた。お前この状況で良く笑えるなぁ、と呆れる。と隣の嫁さんの顔も笑ってるっ!
私は屋根が飛んでしまったら雨漏りが、とか他人事では無く真剣に考えてしまうので、笑うんじゃ無いよ、と文句を言った。

この雨のお陰で昨日は午後からとても涼しくなり、夜の寝室はエアコンつけているかの様な(もちろん我が家にはエアコンは無い)涼しさであった。
こうなると寝苦しく無いので大変有り難いのだが、寝冷えにだけは気をつけなくてはならない。子ども達は相変わらずアイスノン使って気持ちよさそうに寝入っていた。

この記事が気に入ったら
いいね!お願いします♪

ほぼ毎朝の風景をウブド近郊からお届けします

Twitterではよりリアルタイムなウブドの様子をご案内

この記事を気に入ってシェア頂けましたら嬉しいです

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Pocket
  • 0 follow us in feedly

Your Message

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

Pin It
PAGE TOP ↑