バリでの暮らし

【Cafe des Artistes】バリ島ウブドでガッツリと肉を食べたくなったら

投稿日:

週に3回ほどジムに通い始めて1年と数ヶ月。体は少しずつながら引き締まってきた。で、トレーニング後の疲れと関係あるのか無いのか、無性に肉が食べたくなる時がある。

ウブドの街中には沢山飲食店があるけど、その中でも『肉の塊をナイフとフォークでこうして(フォークで押さえながらナイフで切るところを想像して頂きたい)食べたい』時に行くお店がこちら。

■Cafe des Artistes

http://www.cafedesartistesbali.com/

ランチは予約無くても比較的空いているいるけど、ディナーは予約を入れた方が確実です。

『Our famous grilled tenderloin-steaks』の中で私が好きなのは『"Cafe de Paris"Topped with homemade garlic- and green herbs butter(ホームページのトップ画像)』か、この下の画像の『"Rocquefort"Served on a creamy French blue cheese sauce』

DSC09054

で、サイドディッシュを2つ選べます。garlic mashed potatoesとbroccoli gratinを。写真のグラタンは手のひらに載る程度のサイズ。

DSC09057

■Grilled Norwegian Salmon fillet

DSC09056

肉以外にもパスタやサンドイッチなどもあるので、お子さん連れでも安心。キッズ用のイスもあり。

予算はひとり1,500円~2,000円ほどです(2015年8月の時点)。

  • この記事を書いた人
  • 最新記事
satoru

satoru

インドネシア・バリ島・ウブド近郊で海外起業した妻と出会い結婚。娘・息子・犬・猫と毎日ワイワイ言いながら暮らしています。 趣味は毎朝自宅2階のベランダから拝むアグン山、朝陽など風景の写真・ドローン撮影。

-バリでの暮らし
-, , , , ,

Copyright© HAPPY UBUD DAYS , 2018 All Rights Reserved.