バリでの暮らし

火事後のバリ島デンパサール、バドゥン市場

投稿日:

人のいない巨大建造物は寂しく不気味

DSC01195
久しぶりに仕事で訪れたデンパサールのクンバサリ市場。いつも車を停めるカルティニ通り、バドゥン市場が火事になって、焼け出されたお店さんが駐車場で販売していたので車の駐車スペースが無くなり、すぐそばのカルティニ通りに停める人が増えてしまい、いつも行く度に駐車スペースを探すのが大変になってしまった。

ところが今日は交通量が少なく、カルティニ通りの駐車もすんなりといけた。あれ?と思い、クンバサリ市場からバドゥン市場を見ると人っ子1人いない。駐車場での販売もいない。

クンバサリ市場の方に話を伺うと、全てのお店はここから北にある、元Tiara Grosirスーパーへ移動したのだそう。クンバサリ市場から川を渡る橋もバドゥン市場方面は柵が設けられて入られ無くなっていた。

DSC01197

バドゥン市場は建て直す、という話を聞いたが、この建物を取り壊して新たな建物が出来るまで、一体どれ位の費用と日数が掛かるのか、人毎ながら心配になってしまった。

  • この記事を書いた人
  • 最新記事
satoru

satoru

インドネシア・バリ島・ウブド近郊で海外起業した妻と出会い結婚。娘・息子・犬・猫と毎日ワイワイ言いながら暮らしています。 趣味は毎朝自宅2階のベランダから拝むアグン山、朝陽など風景の写真・ドローン撮影。

-バリでの暮らし
-,

Copyright© HAPPY UBUD DAYS , 2018 All Rights Reserved.