バリ島ウブド近郊の自宅2階ベランダから見える朝の風景を中心に、日々思うことをつれづれと。

HAPPY UBUD DAYS

バリでの暮らし 海外旅行

日本へのインドネシア人観光客が増える!?【インドネシアの一般旅券所持者に対する査証の大幅緩和】

投稿日:

今年初めに噂が出回った『インドネシアに対する日本へのビザ無し入国』に関して、いよいよ本格的に規制緩和が始まりました。

6月17日、日本政府はインドネシアの一般旅券を所持する方の査証免除などの計画につき発表しましたが、「ビザなし渡航」については、15日以内の短期滞在目的で日本に渡航する方で、IC旅券(e-passport)を所持する方が、当大使館及びインドネシア国内の日本国総領事館に事前登録を行った場合に限ることになります。
これらの措置の具体的な開始時期および手続きなどにつきましては、現在検討中ですが、詳細が決まりましたら当大使館及びインドネシア国内日本国総領事館のホームページにおいてご案内します。
それまでの間は、引き続き査証を取得する必要がありますので、ご留意ください。
引用:在インドネシア日本国大使館 Embassy of Japan in Indonesia http://www.id.emb-japan.go.jp/newsvisa03j.html

既にタイとマレーシアはビザ免除となり、一気に来日する観光客が増えている日本。

今後は沢山のインドネシア人観光客が増えそうですね。

旅行業者間では既に色んなパッケージツアー商品が作られている模様で、そうした企業間の取引の模様をNHKのニュースでも取り上げられていました。また、インターネット上では個人で旅行を楽しみたい方への情報なども、これから徐々に充実していくのでしょう。

私もインドネシア語勉強しているのだから、私の経験を踏まえて、何か彼らの役に立つような情報を提供出来たら!

既に周りの知人達はビザ免除になったら日本へ行きたい、という人も少なく無く、どの季節がオススメか、等よく聞かれます。

その中でも、今年(2014年)2月に始まった、訪日外国人観光客向けWebマガジンの『MATCHA』、とっても素敵なサイトだな、と思います。

http://mcha.jp/

mcha.jp/
MATCHAは日本に来る外国人向けのWebマガジンです。日本の魅力を、一人ひとりが熱量をもって取り上げていきます。

各国に在住、またはその国の言語や文化を知っている日本人が、日本を紹介する。今までに無い、新しい観光情報の発信方法ですね。

海外からのお客さんは日本人が特に気にしていない様な観光スポットを見つけたりされている様で、タイ人観光客の行列が出来る飲食店などもあるそうです。

なので、これからは情報発信のやり方ひとつで今までに無い町おこしが出来たりするのでは無いかとひとり勝手に盛り上がっている今日のニュースでした。

  • この記事を書いた人
  • 最新記事
satoru

satoru

インドネシア・バリ島・ウブド近郊で海外起業した妻と出会い結婚。娘・息子・犬・猫と毎日ワイワイ言いながら暮らしています。 趣味は毎朝自宅2階のベランダから拝むアグン山、朝陽など風景の写真・ドローン撮影。

-バリでの暮らし, , 海外旅行

Copyright© HAPPY UBUD DAYS , 2018 All Rights Reserved.