「バリでの暮らし」 一覧

バリでの暮らし

バリ島西部のヌガラへ3泊4日の旅

半年ぶりに家族でバリ島西部のヌガラへ 昨日早朝、ブドゥグルへのドライブに引き続き、翌朝の今日、これまた早起きして午前6時に自宅を出発。行き先は半年ぶりのヌガラ。 マンバル経由でタバナンのバイパスへ。道 ...

バリでの暮らし

【バリ島の山々がクッキリ!日の出前、日の出後の動画あり】レンボンガン島2016年7月1日(金)朝の風景

2016年後半の始まりはレンボンガン島からスタート 日の出前、空には綺麗な有明月が。バリ島はバトゥカウ、バトゥール、アグン山全て綺麗に見えていた。 日の出後の風景をどうぞ 午前6時、水平線はオレンジ色 ...

バリでの暮らし

【海の向こう、バリ島アグン山を望む動画あり】レンボンガン島2016年6月30日(木)朝の風景

レンボンガン島から見えるバリ島、そしてアグン山の山並 バリ島サヌールビーチからスピードボートで30分のレンボンガン島へ家族で2泊3日の小旅行に行って来た。 スピードボートが到着する島1番の大きな浜から ...

バリでの暮らし

バリ島ウブド近郊2016年6月20日(月)の満月(ストロベリームーン)

バリ島時間の18時過ぎ(日本時間17時過ぎ)にバイクで自宅に帰る途中、東の空に浮かぶ綺麗な満月が。もっと遅くに昇るものと勘違いをしていて、急いで自宅に戻り、2階ベランダへダッシュ。が、雲に隠れて何も見 ...

バリでの暮らし

立待月の夜空に玉を掴む龍を見る

2016/5/23    , , ,

【立待月(たちまちづき)】 立待月は陰暦十七日日の月のことで、特に陰暦8月17日を指し、日没後、立って待っているうちに月が昇ることからそう呼ばれている。 本当は椰子平線から昇り始める赤い月を撮影したか ...

バリでの暮らし

【ワイサック(日本ではウエサク祭り)】2016年5月の満月

2016/5/23    ,

5月21日(土)夜の月 5月の満月はwaisak(ワイサック)と言い、お釈迦様の誕生日。バリヒンドゥー教では毎月、新月と満月の日はお寺で宗教儀式があり、各村のお寺は正装をしたバリの方で賑わう。暦を見た ...

バリでの暮らし

火事後のバリ島デンパサール、バドゥン市場

人のいない巨大建造物は寂しく不気味 久しぶりに仕事で訪れたデンパサールのクンバサリ市場。いつも車を停めるカルティニ通り、バドゥン市場が火事になって、焼け出されたお店さんが駐車場で販売していたので車の駐 ...

バリでの暮らし

金色&透明な体を持つ昆虫『ジンガサハムシ』

2016/5/13    ,

直径1センチほど。ボタンみたいな昆虫 今朝、娘が犬の散歩から帰ってきた時、服に付いていたそう。小さなブローチでしょ?と嫁さんは言ったらしい。 いや、足があって動いていたの!と言う娘。確かにこれは昆虫み ...

バリでの暮らし

流山児★事務所 旅する劇場 『 西遊記~JOURNEY to the WEST~』バリ島公演を観た

ウブドからデンパサールへ行く途中のシンガパドゥにあるアートスペースにて。こんな場所があったとは知らなかった 私の芝居経験は下北沢の小劇場で1回、地元埼玉県飯能の中央公園で観たテント芝居の2回。両方とて ...

バリでの暮らし

バリ島ウブド近郊2016年3月9日(水)ニュピの夜空は満天の星

漆黒の闇、とはいかないけれど、新月のニュピは満天の星空 残念ながら、我が家は通りから奥まった所にある故、以外とバリのご家庭でも灯りを点けていらっしゃる方が割と多く、我が家向かいの貸家は門灯が煌々と光り ...

Copyright© HAPPY UBUD DAYS , 2018 All Rights Reserved.