2014年11月2日の朝陽と午後の田んぼ

公開日:  最終更新日:2015/09/18

毎週日曜日恒例、ブドゥグルへの有機野菜受け取りドライブから帰ると、ちょうど東の空から美しい日の出を拝む事が出来ました。

DSC04674

DSC04676

DSC04680

DSC04682

DSC04686

アヒル大活躍

アヒルと、彼らを所定の田んぼへ導く農夫。

DSC04684

DSC04688

最近は機械化が進んでいます

以前は全て手作業だった稲刈りも、最近はエンジンが付いた脱穀機を導入。そのうちコンバインが導入される日が来るのでしょうか。

こちらインドネシアでもヤンマーさん大好評みたいで、道路で新品のヤンマー耕耘機を積んだトラックを良く見かけます。

写真の脱穀機はローカルの工場で作られたものかと。手作り感たっぷりですね。

DSC04645

DSC04647

DSC04649

夕方の平和なひととき

 沢山のアヒルが田んぼをガーガー鳴きながら歩き回り、畦道を子ども達が凧を持って歩く。

DSC04659

DSC04657

DSC04655

DSC04653

この記事が気に入ったら
いいね!お願いします♪

ほぼ毎朝の風景をウブド近郊からお届けします

Twitterではよりリアルタイムなウブドの様子をご案内

この記事を気に入ってシェア頂けましたら嬉しいです

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Pocket
  • 0 follow us in feedly

Your Message

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

Pin It
PAGE TOP ↑