バリ島ヌガラ2016年1月6日(水)の朝陽

公開日:  最終更新日:2016/01/09

昨夜はブランデーをしこたま飲ませて頂いたため、少し二日酔い。コップに2杯、水を一気に飲む。

DSC09390

まだ夜明け前。日の出までは時間かかりそう。

DSC09392

浜は目の細かい黒砂。ギュッと固いので、波打ち際をバイクで走る人が普通にいる。写真には自転車を押してあるく人が見える。

DSC09404

唯一朱色に焼けた雲と漁船。

DSC09408

のんびり砂浜に出たら、日が昇り始めていた!!

DSC09410

水平線から昇り始める太陽を見たかったなーー!!

DSC09412

DSC09416

DSC09425

ちょうど漁から帰ってきた船が。

DSC09429

両サイドに取り付けられている棒は竹製。

DSC09437

DSC09439

DSC09451

エンジンや漁具などを降ろしている。

DSC09456

大八車を持って来て船を載せる準備。

DSC09458

両サイドに付いている浮きの竹棒を取り、大八車にひょいと載せて、一気に押し上げる。

DSC09461

犬の足跡

DSC09462

自転車のタイヤの跡も。

DSC09465

DSC09467

DSC09472

目の細かい砂を照らす金色の朝陽

DSC09475

DSC09477

DSC09494

ん!?バッタが何故ここに。

DSC09479

DSC09481

小さな男の子が波打ち際で気持ち良さそうに遊んでいる。

DSC09483

お父さんとしばしお話。お仕事はフマキラーの商品(蚊取り線香など虫除け)をワルンを巡って営業販売しているそう。

DSC09485

水牛を水浴びさせているお父さん。水牛とても気持ちよさそう。

DSC09487

DSC09489

DSC09491

DSC09493

海水で水浴びなんて、とっても体に良さそう。

DSC09497

先ほどのお父さんに『あの山なんですか?』と聞いたら『アグン山』と答えられたけど、距離的に見えないよな、と思い、Googleマップで調べたらタバナンにあるバトゥカル山だった。

この記事が気に入ったら
いいね!お願いします♪

ほぼ毎朝の風景をウブド近郊からお届けします

Twitterではよりリアルタイムなウブドの様子をご案内

この記事を気に入ってシェア頂けましたら嬉しいです

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Pocket
  • 0 follow us in feedly

Your Message

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

Pin It
PAGE TOP ↑