バリでの暮らし

一晩しか咲かない花【月下美人】を鑑賞した夜

投稿日:

昨夜8時過ぎ、隣村に暮らすN氏より電話が。最近『何か緊急な事(病気など)がありましたら、10分で駆けつけます』と冗談を言っていたのでまさか!?と思いつつ『はい、緊急ですか!?』と電話に出たら『え!?んーまぁ緊急っちゃあ緊急なんだけどさ』といつもの穏やかな語り口。

『月下美人が今夜満開になりそうでさ。良かったら写真撮りに来ない?』と何とも粋なお誘い。お土産持参で、我が家から裏道を通って10分のご自宅兼アトリエに。

すでに蛍光ランプを準備して下さっていて、撮影の準備はバッチリ。さあ撮りましょう、という時にN氏のカメラバッテリーが無くなる。

『じゃあ悟君の写真を楽しみにしてるよ』と妙なプレッシャーを頂きつつ、撮影しました。

DSC02688

DSC02672

DSC02671

DSC02700

その後Lさんも合流。3人で花の匂いを楽しんだり、花を一輪取ってお酒に漬けたり、それを止めて食べてみたり。雌しべはモロヘイヤみたいに粘度があり甘味が。白い花びらはレタスの様な食感でこれもまたほんのり甘かった。

DSC02695

DSC02706

一晩しか咲かない月下美人。一晩で10以上の花が付くのは初めてだそう。植えてから5年目の貴重な機会にお誘い頂けて本当にありがとうございました。

  • この記事を書いた人
  • 最新記事
satoru

satoru

インドネシア・バリ島・ウブド近郊で海外起業した妻と出会い結婚。娘・息子・犬・猫と毎日ワイワイ言いながら暮らしています。 趣味は毎朝自宅2階のベランダから拝むアグン山、朝陽など風景の写真・ドローン撮影。

-バリでの暮らし
-,

Copyright© HAPPY UBUD DAYS , 2018 All Rights Reserved.