バリでの暮らし 今朝のウブド

2015年8月最初の朝陽は、素晴らしく爽やかなひとときだった

投稿日:2015年8月1日 更新日:

2015年8月1日(土)の朝陽を時系列でどうぞ!

午前6時、雲が出ていたので朝焼けも無く、アグン山も見えない状況でしたが、日の出時刻を過ぎた6時45分頃から雲間から光の束が空に向かって伸び始め、それがどんどん増えて行く様子を撮影しました。

日本は猛暑で、というニュースをネットで毎日の様に見ますが、こちらは朝の気温は20度ほど。日陰の室内は窓を開ければひんやりと涼しい風が優しく吹き込んで来ます。

毎年この時期だけ長期滞在される方を数組知っていますが、皆さん口を揃えて『この時期日本で暮らすこと考えたら、1ヶ月バリで暮らした方がよっぽど良い』との事。お仕事をリタイヤされた方がメインですが、皆さんとても楽しそうにしていらっしゃる顔を見ると、特にこの時期日本に居なければいけない理由が無く、往復の飛行機代とバリでの滞在費を出せる事が出来ればアリだよな、と私も思いました。

DSC08631

DSC08635

DSC08637

DSC08639

DSC08641

DSC08645

DSC08647

DSC08649

DSC08651

DSC08653

DSC08655

DSC08657

DSC08661

DSC08663

DSC08667

最後の3枚は最近ご無沙汰していたお父さん。乾季で寒いから上着を着ておられます。

DSC08669

DSC08671

DSC08673

  • この記事を書いた人
  • 最新記事
satoru

satoru

インドネシア・バリ島・ウブド近郊で海外起業した妻と出会い結婚。娘・息子・犬・猫と毎日ワイワイ言いながら暮らしています。 趣味は毎朝自宅2階のベランダから拝むアグン山、朝陽など風景の写真・ドローン撮影。

-バリでの暮らし, 今朝のウブド
-, ,

Copyright© HAPPY UBUD DAYS , 2018 All Rights Reserved.