バリ島から朝出発のエアアジア、機内から見えたアグン山

公開日: 

朝6時30分発(本来は6時発だった)のエアアジア、クアラルンプール経由羽田行きQZ550便、進行方向左側の窓側を予約した私。

滑走路へ向かう所。夏至の朝陽が雲の向こうから昇ってきそう

DSC07022

離陸。ぐんぐんバリの家並みが遠く離れていく

DSC07026

海上バイパス道路。ヌサドゥアへの分岐が見える

DSC07028

雲を抜けるとアグン山の頂上が見える!

DSC07034

DSC07036

DSC07040

ここで機体は左に旋回、右側の窓側から眩しい朝陽が入り込んできた。
ちょうど座っていたシートから前がガラガラだったので、キャビンアテンドさんに断りを入れて右側窓側へ移動。

ちょうどブドゥグルのブラタン湖が見えてきた

DSC07052

DSC07054

さらに旋回をする飛行機。アグン山と雲海がとても綺麗。

DSC07060

これはどこの島なのか、空からみえる大地のシワが凄い。子どもの頃から何故かこういう景色を見ると夢中になって見てしまう。

DSC07070

DSC07072

DSC07078

全ての便、またはいつも私が利用した便が同じかは分かりませんが、こんな景色が拝めるのは朝ならではですね。

この記事が気に入ったら
いいね!お願いします♪

ほぼ毎朝の風景をウブド近郊からお届けします

Twitterではよりリアルタイムなウブドの様子をご案内

この記事を気に入ってシェア頂けましたら嬉しいです

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Pocket
  • 0 follow us in feedly

Your Message

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

Pin It
PAGE TOP ↑